塗装コラム

// Column //

  1. TOP
  2. 塗装コラム
  3. 外壁塗装と屋根塗装を同時に行うメリットとは?

Column No.02

外壁塗装と屋根塗装を同時に行うメリットとは?

Point.01

コストダウンに貢献

外壁塗装と屋根塗装を同時に行うことのメリットは、何と言っても費用が抑えられることです。外壁・屋根に関わる工事を行う際は、必ずと言っていい程、足場を組み、建物の周りをシートで覆います。これらは、近隣住宅へ塗料などの飛散防止ならびに安全な作業を行うために必ず必要となるものです。もし、外壁塗装と屋根塗装を別々に依頼した場合、足場の仮設やシートでの養生もそれぞれの工事において必要となるため、その分の作業費用が余計に多く発生してしまいます。そのため、外壁塗装と屋根塗装を同時に行うことで、
作業工数を減らし、その結果として全体の工事費用も安く済むのです。

Point.02

工期の短縮

工事に要する時間も、外壁塗装・屋根塗装を同時に行うことにより、上記と同様の理由で短縮することが可能です。上記の通り、外壁塗装と屋根塗装を別々に依頼した場合、工事ごとに足場の組み立て・解体が必要となりますが、工事を同時に行うことにより、足場仮設は1回で済むことになります。そのため、足場工事(仮設・解体)1回分の工期を短縮することができるのです。

Point.03

一度の工事で外観全体のリニューアルが可能

外壁塗装と屋根塗装を同時に行うことで、外観全体が美しく一新します。例えば屋根塗装だけを行った場合、外壁の汚れや劣化が目立ってしまい、かえってアンバランスとなってしまうことがあります。外壁塗装と屋根塗装、両方の工事を同時に行うことで家全体の見栄えも良くなり、それによって気分も晴れやか、住環境の向上に一役買うことができるでしょう。

Point.04

塗替えのタイミングを把握しやすく家も長持ち

外壁と屋根、それぞれに塗布されている塗料の種類や耐用年数が違う場合、以前にどちらか一方だけを塗り替えた場合は、一度同時の塗り替えを行うことをオススメいたします。これにより、どちらか一方だけ劣化が進行することを防ぎ、次回以降も外壁と屋根を同時に塗り替えることが可能となります。

ここまでの まとめ!

今回のコラムでは、外壁塗装と屋根塗装を同時に行うことのメリットを紹介させていただきました。外壁塗装と屋根塗装を同時に行うことで、費用面や工期を削減できるだけでなく、家自体の寿命を延ばすことにも期待ができます。なかでも屋根塗装は、屋根材や劣化の程度によって最適な工法が異なってきますので、塗装業者と良く相談し、適切な工事を行いましょう。
星那美装では、外壁塗装と屋根塗装、双方に対応しております。外壁・屋根の劣化や雨漏りが気になっている方は、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

Greetings

"5年後から差をつける" をモットーに
本当に長持ちする丁寧な塗装工事を。
神奈川県伊勢原市を中心とした周辺エリアでの外壁塗装・屋根塗装・各種防水工事なら星那美装(せなびそう)へお任せください。一般戸建住宅からアパート・マンションに至る塗装工事全般に対応いたします。見た目をキレイにするだけでなく、お家を自体を保護して安心・安全な暮らしをお客様へご提供するべく、本当に長持ちする高品質な施工を心掛けております。

CONTACT

お問い合わせ

ご相談・お見積もり依頼はお気軽にどうぞ

代表直通

080-9171-6469

会社固定

0463-94-9677

営業時間

9:00~18:00